臨床栄養学のエビデンス
EBS News
医科向けメディカルサプリメントのご提案
医科向けメディカルサプリメント

弊社サプリメント成分の安全性について
弊社サプリメント成分の安全性

米国産婦人科絶賛のREVIVAL
REVIVALって何?

書籍の紹介
書籍の紹介

栄養療法ソフトの紹介
栄養療法ソフトの紹介

栄養医学研究所について
栄養医学研究所の事業内容
栄養医学研究所佐藤所長投稿掲載記事の紹介
栄養医学研究所々長プロフィール
栄養医学研究所の所在情報

体内環境検査
体内環境検査
BESTシステム
BTA (Biological Terrain Assessment) 生体内環境検査
爪の検査(NMA Test)


メディシナルサプリメントについて
栄養医学研究所では医師、歯科医師の方にむけたサプリメントを取り扱っております。

栄養医学研究所が既存で扱っているサプリメントのほか、ご要望に応じてオリジナルフォーミュラのOEMサプリメントのご相談にも応じております。

自然、ナチュラルというようなあいまいな表現、またオーガニック素材を選定することは購買時の目安として非常に重要なことですが、栄養医学研究所ではサプリメントを製造する場合の配合成分素材を選定する際には、ビタミン・ミネラル、アミノ酸、ハーブなどそれぞれの相乗・拮抗作用および「バイオアイデンティカル」な素材成分であるかを基準に選定します。「バイオアイデンティカルな素材」とは、人間の体内を含む自然界に存在する形、また人間の細胞が利用可能な形の素材です。サプリメントは人間が加工(抽出、添加など)した後にできるものであり、素材がオーガニックなものであっても、体内で消化分解、吸収できなければ意味はありません。栄養医学研究所のサプリメントの素材は可能な限りオーガニックな素材を厳選していますが、人間の体内で利用できるバイオアイデンティカルな成分素材であることが重要な基準だと考えています。

カプセルについて
サプリメントのバリエーション
商品問合せ
ページTOPへ


使用しているカプセルについて
栄養医学研究所のサプリメントで使用しているカプセルは牛や豚のゼラチンを使用したものではなく、米国のCapsgel社が製造特許を持つ 2種類の植物性カプセルです。これのカプセルは植物性のHPMC(Hydroxypropylmethilcellrose)という、植物のセルロース部分を主成分とするカプセル と、遺伝子組換をしていないトウモロコシの粉を培養して作られた「プルラン」です。米国、EU諸国の多くのベジタリアングループが認めたカプセルで、水分含有量もゼラチンカプセルに比べて低 くく、水分の透過性が非常に低いことが特徴です。植物性であるために、BSE、コレラなどの問題もなく、また胃での溶解も容易であるために、カプセル内に充填したビタミン・ミネラルなどの栄養成分の吸収がしやすいのが特徴です。

サプリメントのバリエーション

||マルチビタミンミネラル||ビタミンCコンプレックス||セレニウム||ビタミンBコンプレックス||マルチザイム||
||タラの肝油||カルシウム||フラックスオイル||


1.マルチビタミンミネラル
ビタミンのA群、B群をはじめとし、C,D,まで数十種類のビタミンに加え、マンガン、マグネシウム、クロムなど、現代の食事では摂取し難いとされるミネラルがバランスよく配合されています。

1カプセル中の成分
ビタミンA 1.25mg クロム 25μg
ビタミンB1 12.75mg 0.58mg
ビタミンB2 3.12mg 亜鉛 9.375mg
ビタミンB3 17.45mg モリブデン 100μg
ビタミンB6 6.37mg バナジウム 1.25mg
ビタミンB12 100μg マグネシウム 40.00mg
葉酸 200μg 2.42mg
ビオチン 2.93μg マンガン 0.58mg
ビタミンC 150mg カリウム 50mg
ビタミンK 4.17μg イノシトール 6.25mg
ケルセチン 31.25mg セレノメチオニン 5.00mg
カルシウム 70.00mg
ビタミンB5 2.08mg

ページTOPへ

2.ビタミンCコンプレックス
体内でのアスコルビン酸のリサイクルと抗酸化性能を重視し、アセロラ、ローズヒップから抽出したビタミンCだけでなく、ケルセチン、ルチン、カルシウムを加えたビタミンCのコンプレックスです。

1カプセル中の成分
ビタミンC 430mg
ケルセチン 35mg
ルチン 28mg
マグネシウム 25mg
カルシウム 25mg

ページTOPへ

3.セレニウム
セレンは体に必要な必須微量ミネラルの1つです。セレンは細胞の中にあるミトコンドリアで活発に働くミネラルです。セレンには、細菌やウィルスの感染から体を守る人間の免疫力を高める働き、体の細胞を酸化(細胞が弱ってしまう状態)から防ぐ強力な抗酸化物質としての働きがあり、抗酸化の働きはビタミンEに勝るとも劣らない能力があります。また、ビタミンEの抗酸化の働きはセレンが不足すると低下することが報告されています。慢性的にセレンが不足すると、循環器系統(心臓の働きなど)の障害、心筋症、及び、細菌・ガン・ウィルスなどから体を守る免疫の機能障害にいたる可能性があります。

セレン不足の原因の1つは、セレンの摂取不足です。また、水銀、ヒ素、カドミウムが体内に多量に蓄積されている場合が考えられます。

1錠中成分
セレニウム 200mcg

ページTOPへ

4.ビタミンBコンプレックス
ビタミンB1から葉酸までを複合体として配合したビタミンBコンプレックスです。

1錠中成分
ビタミンB1 50mg ビタミンB6 50mg
ビタミンB2 50mg ビタミンB12 50mcg
ビタミンB3 50mg 葉酸 100mcg
ビタミンB5 50mg

5.マルチザイム消化酵素
たんぱく質の分解を促すプロテアーゼとしてパパイヤおよびパイナップルの抽出成分を配合しています。

1タブレット中成分
パパイヤ抽出 32.01mg パインアップル抽出 120mg

ページTOPへ

6.タラの肝油
日本ではサプリメントとしてあまり馴染みのないCod Liver oil(タラの肝油)ですが、タラの肝油に含まれる脂質は、多価不飽和脂肪酸(PUEFA)と言って、オメガ-3系脂肪酸であるEPA、DHAが非常に豊富に含まれる油です。PUEFAにはコレステロールが含まれていないだけでなく、血液での有害な脂肪を減少させる働きがあります。タラの肝油にはPUEFAだけでなく、ビタミンA、Dが豊富に含まれており、視力および免疫力の向上のほか、骨や歯の形成、アレルギー性疾患の改善にも作用します。
>>詳細はこちら
1カプセル中成分
ビタミンA(レチノール当量) 145.0μg DHA 38.7mg
ビタミンD 0.7μg EPA 43.8mg
ビタミンE(d-αトコフェロール量) 0.061mg DPA 16.8mg

ページTOPへ

7.カルシウム
カルシウムが体内でどのように代謝されるかを考え、ビタミン類と補酵素としてのミネラル類を配合したサプリメントです。

1錠中成分
ビタミンD2 400IU 亜鉛 15mg
ビタミンB6 12mg 2mg
葉酸 400μg マンガン 2mg
ビタミンB12 250μg クロム 100μg
ビタミンB5 10mg ボロン 1200μg
カルシウム 1000mg ラクトスポア 50億CFU
マグネシウム 250mg

ページTOPへ

8.FLAXオイル
α-リノレン酸(オメガ-3系)とγ-リノレン酸(オメガ-6系)の不飽和脂肪酸を豊富に含んだ亜麻の実から抽出されたオイルです。

1カプセル中成分
α-リノレン酸 230mg ステアリン酸 8mg
γ-リノレン酸 80mg d-α-トコフェロール 15mg
オレイン酸 80mg

ページTOPへ

見積、商品のご請求などお問合せ
商品の詳細情報、価格や最低購入数量などへの問合せは以下へお願いいたします。
なお、サプリメントについて分包機での独自包装ができるようバルク(カプセル単位)での供給もいたします。
info@nutmed.com

ページTOPへ