頭痛

食事と栄養:参考文献

・アレルギーや過敏反応の原因となる食品を摂らないようにする。食品を特定するにあたっては、除外食試験またはアレルギーテストを行う。

・チョコレート、チーズ、柑橘類、アルコールなどに含まれるアミン類を摂らないようにする。

・食品添加物、着色料を摂らないようにする。

・赤身肉、飽和した動物性脂肪を摂らないようにする。

・アスパルテーム(ニュートラスウィート《米国 Monsanto 社製の人工甘味料》)が含まれる食品や飲み物を摂らないようにする……慢性頭痛の原因であるケースが珍しくない。

食物繊維 と複合炭水化物の摂取量を増やす。

 

ビタミンとミネラル:参考文献

ビタミンB2:60 mg

ビタミンB6:25 mg を 1 日 3 回摂取

ビタミンC:2 - 8 g を分割して摂取

ビタミンE:400 - 800 I.U.

ニコチンアミド:500 mg

マグネシウム:400 mg を 1 日 3 回摂取

カルシウム:600 mg

 

サプリメント:参考文献

ケルセチン:500 mg を食事の 15 分前に摂取

必須脂肪酸(EFA):1-5 g を朝食時と夕食時に摂取

メラトニン:3 mg を毎晩午後 9 時に摂取

5-ヒドロキシトリプトファン :50-100 mg を 1 日 3 回摂取 

注記:経口 5-ヒドロキシトリプトファン( 5-HTP)の脳への到達率が70%であるのに対し、経口トリプトファンの脳への到達率は約 1 - 3 % である。

 

ハーブ療法:参考文献

流エキス剤……*トケイソウ1)、 *コリダリス、ヒメエンゴサク (2)、 *レリアン、セイヨウカノコソウ (2)、 *シモツケ1)、 *ジャマイカンドッグウッド (1):小さじ 1/4 を 1 時間に 1 回、頭痛がやわらぐまで摂取

 

頭痛に適応するハーブの単独使用:

Angelica sinensis (トウキ)
Bryonia alba (ブリオニア)
Chelidonium majus (クサノオウ)
Corydalis bulbosa (コリダリス、ヒメエンゴサク)
Filipendula ulmaria (シモツケ)
Lavendula angustifolia (ラベンダー)
Melissa officinalis (レモンバーム)
Passiflora incarnata (トケイソウ)
Petasites hybridus (バターバー、フキ)
Piper methysticum (カバカバ)
Piscidia piscipula (ジャマイカンドッグウッド)
Rosmarius officinalis (ローズマリー)
Sticta pulmonaria (ヒメムラサキ)
Valeriana officinalis ( バレリアン、セイヨウカノコソウ)

 

ホメオパシーのレメディ:参考文献

・精神的疲れによる頭痛:Aur.、 Cact.、 Calc.、 Calc-P.、 Glon.、 Lyc.、 Nat-C.、 Nat-M.、 Nat-P.、 Nux-V.、 Ph-Ac.、 Pic-Ac.、 Puls.、 Sil.

・打ちつけるような痛み:Bell.、 Ferr.、 Ferr-Ar.、 Glon.、 Nat-M.、 Sil.、 Sulph.、 Nat-M.

・左側の痛み:Brom.、 Sep.、 Spig.

・右側の痛み:Bell.、 Calc.、 Carb-V.、 Ign.、 Iris、 Sabad.、 Sep.

・額の痛み:Acon.、 Am-C.、 Am-M.、 Arn.、 Ars.、 Bell.、 Bery.、 Caps.、 Cocc.、 Dros.、 Hep.、 Hyos.、 Ign.、 Kali-S.、 Lac-C.、 Laur.、 Merc.、 Nat-A.、 Nat-C.、 Nat-M.、 Nux-V.、 Phos.、 Puls.、 Sil.、 Spig.、 Stann.、 Sulph.

・後頭部の痛み:Apis、 Arn.、 Bell.、 Bry.、 Carb-S.、 Carb-V.、 Caust.、 Chin.、 Cimic.、 Cocc.、 Fl-Ac.、 Gels.、 Glon.、 Jug-C.、 LacC.、 Nux-V.、 Onos.、 Petr.、 Ph-Ac.、 Pic-Ac.、 Sep.、 Sel.

・左右両側の痛み:Alum.、 Arg-N.、 Coff.、 Kali-C.、 Kali-I.、 Kali-P.、 Ph-Ac.、 Plat.、 Puls.、 Sars.、 Spig.、 Suf-Ac.、 Verat.、 Zinc.

・こめかみの痛み:Arg-N.、 Anac.、 Bell.、 Carb-Ac.、 Chin.、 Cycl.、 Kali-C.、 Kreos.、 Lac-C.、 Lyc.、 Nux-M.、 Par.、 Plat.、 Puls.、 Sabin.、 Tarax.、 Thuj.、 Verb.

・頭頂部の痛み:Apis.、 Brom.、 Cact.、 Carb-An.、 Cimic.、 Ran-S.、 Sulph.、 Verat.

(ホメオパシーの概要についてはここをクリック)

 

その他の療法:参考文献

コロンセラピー

・定期的に運動するようにする。

・バイオフィードバック療法

・刺鍼

- 頭痛改善のための処方箋

Copyright 1998 - 2005 by L. Vicky Crouse, ND and James S. Reiley, ND. All rights reserved (ISSN 1527-0661).
Copyright Akio Sato,CCN  2008 All rights reserved.